灼眼のシャナ18巻 | zjw2sp | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

灼眼のシャナ18巻

返信

相変わらず電撃は公式発売日の5日前には本屋に並んでる。忙しくて忘れるところだった。狼と香辛料10巻とともにゲットして、とりあえず仕事の合間の気分転換にシャナ18巻読了。


まさに最後のクライマックス突入という内容で(本当に20巻で本編は終わりそうだなぁ)、ここまで来ると内容がどうとか、あまり関係ない。ここまで読ませてきた勢いがあるから、そのテンションを維持して、どのような結末でもきちんと終わらせてくれれば良い。


ひと頃はいささかダラダラ加減で微妙なところもあったが、巻数が2桁になってからはテンポも内容も文体も良くなって、全体としては良い物語を紡いでいると、毎巻読んで思う。早く次巻を、結末を読みたいと思うと同時に、終わりが寂しく思えてくる頃合いになってきた。


もっとも、その寂しさに負けて駄作になった作品も数知れないので、そんなことはあって欲しくないと願うばかりだが。

投稿者 zjw2sp | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.